鍼灸治療

鍼灸治療の特徴

鍼灸治療の特徴のイメージ
経験療法であること

原始人が外傷を受けたり、痛みを覚えた場合、本能的にその部に手を当て、圧したり揉んだり、あるいはなめたり、さらには泥を塗ったり、木の葉を貼ったりしたと思われる。
やがて文明が進歩し、火を利用するようになると、暖めることを通じて局部の温熱が疼痛を軽減させることを経験し、局所的温熱刺激である灸法を開発した。
また石器時代、人々は細くて鋭い石器で皮膚を切り、これによって膿を排出させたりして、疾病の治療ができることを経験した。

以降、磨製石器・金属器と道具の発達に伴い金属製の鍼が治療に応用されるようになった。
それらは、より効果的に場合に応じた治療に選択されるようになり、時間の経過とともにそれらの経験が集積されていったと考えられる。

鍼灸の定義

鍼の治療

保険治療でも承ります。

ご存知ない方が多いので、ご紹介させて頂きます。
当院では、鍼灸の治療を健康保険で受けて頂くことが出来ます。多くの方が何度か通院されますので、保険で治療が出来ると金銭面のご負担を少しでも軽減出来ますので、ご不明点や疑問点がある方はお気軽にお問合せ下さい。

大きな地図で見る

各務原市鵜沼羽場2-162-3

058-385-6246

受付時間
午前 8:30~12:00 / 午後15:30~20:00
土曜午後のみ 14:00~17:00となります。

詳しいアクセス情報はこちら
大きな地図で見る

各務原市鵜沼各務原町2-154-2

058-385-5649

受付時間
午前 8:30~12:00 / 午後15:30~20:00
土曜午後のみ 14:00~17:00となります。

詳しいアクセス情報はこちら

各務原市鵜沼羽場2-162-3

080-3930-1863

受付時間
9:30~18:00
土曜のみ 9:30~12:00となります。

詳しいアクセス情報はこちら